睡眠で顔のシミを取れるって本当なの?

顔のシミ対策で、睡眠時間の確保は大切です。
シミに限らず、睡眠時間が6時間以下になると、肌トラブルを引き起こしやすくなると言われています。
現代人は忙しいですから、睡眠になかなか時間をかけられない面はあるかと思いますが、美容のためにも、睡眠時間はしっかり確保するようにしましょう。
それどころか、眠る時間が不規則になったことにより、体内時計が乱れてしまいます。
寝る時間がバラバラだと、成長ホルモンが十分に分泌されなくなってしまいます。
「寝だめ」ではなく、毎日決まった時間に寝起きし、睡眠時間は最低6時間はとるようにしましょう。
最初の3時間はぐっすり眠れる工夫が大切です。
就寝時間の1時間前から徐々に明かりを弱めていくと、メラトニンが分泌されて深い睡眠を得やすくなります。
顔のシミを消す方法って?化粧品口コミ暴露中!【本当に消えたのは?】