団体生命保険は保険料が安い

保険料が安くしたいなら、団体生命保険がおすすめです。
団体生命保険は会社などで集団契約することになります。
一番保険料が安くなるのは、会社が契約者となる団体生命保険。
会社が保険料を支払うために保険料が安いのですが、この場合は受取人が会社と従業員遺族が50%ずつとなります。
ですから会社が会社のためにかけている生命保険といっても良いかもしれません。
しかし団体生命保険だからといって、必ずしも保険料が安くなるとは限りません。
クレジットカード会社や通販会社などが団体扱いとして募集している生命保険には、通常の保険料とさほど変わらない場合もあります。
このような団体生命保険のDMが来ることも多いですが、加入検討をするときはよく確認するようにしましょう。
アコムのクレジットカードはETCカードもあるの?