バンクイックの契約時に必要になる書類は?

銀行系カードローンであるバンクイックの利用申し込み手続きは、非常に迅速で簡便であるという理由から高い評価を受けています。
その特徴は、契約を結ぶ局面にも現れていて、必要最低限の書類を提示することで、カードローン契約を結ぶことができるようになっています。
バンクイックの利用契約を結ぶ場合、利用限度額の設定によって、提示が要求される書類が異なってきますので、注意する必要があります。
利用限度額の設定が100万円以下になっている場合であれば、本人確認書類として、運転免許証、健康保険証、パスポートのうちのいずれか一点を提示すればよいことになっています。
ただし、利用者が学生である場合のみ、学生証の提示も必要になります。
一方、利用限度額の設定が100万円を超えている場合には、本人確認書類だけでなく収入証明書の提示も必要になります。
具体的には、源泉徴収票、住民税決定通知書、納税証明書、確定申告書のうちの一点を提示することになります。
バンクイック申し込み流れは?ネット申請紹介【審査時間30分】